東京駅の八重洲口と丸の内について

東京駅の八重洲口と丸の内について

一緒に脳内旅行をしてタイムスリップしませんか?

期間限定の梅酒バー

東京駅丸の内付近に29種類の梅酒が飲み放題になっているバーがあります。ただし、期間限定になっているようです。8月31日まで開催されています。いつも居酒屋ばかりという人には、新鮮な存在になるかも知れませんね。違った酒にチャ…

2016/08/08 12:47:05

続きを読む

東京駅のシンボル

東京駅周辺の見所についてお話しします。丸の内口は赤レンガでできた駅舎になっており、観光名所にもなっています。まさに東京駅のシンボル的存在です。3階建てになっていて、2012年に完成しました。この駅舎には、東京ステーション…

2016/08/03 11:15:28

続きを読む

皇居東御苑

丸の内の東側には皇居があります。そして皇居の東側に位置するのが皇居東御苑です。こちらは昭和43年から一般公開しています。皇居東御苑は旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸の一部を皇居附属庭園として整備されたもので緑が多く都会のオ…

2016/06/30 03:11:42

続きを読む

東と西の歴史

日本の玄関口である東京の西側はオフィス街の丸の内、東側は百貨店やショッピングセンターがある八重洲口となっています。丸の内は江戸城の内輪となっているため丸の内部という意味で丸の内といいます。それと反して八重洲口は江戸城を囲…

2016/06/06 05:24:04

続きを読む

KITTE

東京丸の内駅前に日本郵便が初めて手がける商業施設KITTEがあります。KITTEは丸の内の新名所として東京のランドマークとして人気の施設です。いろいろなヒト・モノ・コトとの出会いをつなげるという想いが込められています。地…

2016/04/26 03:19:30

続きを読む

八重洲

東京駅八重洲口一帯を指すエリア名八重洲について紹介します。八重洲は、東京都中央区の地名です。東京駅の東側に位置し、東京駅では西側の出口を「丸の内口」、東側の出口を「八重洲口」と呼びますその通称として駅西側一帯を丸の内、東…

2016/04/19 05:34:48

続きを読む

江戸城を守る川

埋立地と言うと、豊洲や千葉の浦安などを連想しますよね。東日本大震災では液状化現象で砂が湧き上がり地盤がゆるくなるといったことがありました。ワイドショーでは格好の話題で、毎日のようにレポートしていましたよ。震源から遠く離れ…

2016/02/08 11:42:13

続きを読む

高層ビル群

東京駅は路線を挟んで八重洲口と丸の内側に大きく分かれています。皇居側が丸の内側、東側が八重洲口となっています。丸の内側は皇居と駅舎の間のエリアをさします。地図をみると良くわかりますが、一区間を大きくとってあり今では高層ビ…

2016/02/08 11:40:29

続きを読む

商人の街 八重洲

時代劇などで度々江戸っ子の生活が取り上げられていますが、それは一面にしかすぎません。そればかりが、かなり美化された描かれています。ほんとうの江戸っ子の姿を知りたければ、テレビではなく自分から情報収集するほかありません。で…

2016/02/08 11:39:36

続きを読む

丸の内駅舎

東京のどこが好きですか?と問われれば、私は真っ先に何の迷いもなく即答で「丸の内」と応えるでしょう。お高く留まってるぜ!と言われそうですが、私は東京駅の丸の内側が好きなんですよ。日本の玄関と言える東京駅。皇居に向かってそび…

2016/02/08 11:38:49

続きを読む